お客様作 思い出の一句

お客様作 思い出の一句

思い出を詩に込めて

豊洋荘では客室に俳句セットをご準備しています。目の前に広がる有明海や、青空・夜空などの景色を楽しみながら、また料理やお風呂で感じた事などを、5・7・5の17文字にのせて詠まれてみてはいかがでしょうか?

頂いた句の中から、大将の独断と偏見(独自のセンス♪)でおすすめの句を選ばせて頂きます。また、豊洋荘の館内にも飾らせていただいております。旅の記念や思い出に、ぜひ一句お楽しみください。

これまでに詠んでいただいた句


☆NEW☆2018年春の句 ☆最新☆

お名前
ひなまつり ほろ酔い夜は 更けてゆく
赤く灯る 頬が可愛い
ななこ様
海の先 カニのお祭り 秋参る
ニャンニャン様
いっぱいの 豊洋のカニ はらみたす
-
満月の 光を浴びて 露天浴
-
春の凪 水面に広がる 光の輪
-
満月の 光うつして 波あそぶ
-
息子達 十方空で 十数えず
-
齢59才と49才の食いしん坊夫婦初めての味・幸せ 竹崎ガニに感動
ありがとう!! ありがとう豊洋荘
-
久しぶり 記憶に残る カニの味
我ママ様
三世代 二十年ぶり 三世代
ムーミンママ様
   
お名前
日の出の時 まっすぐ見える 光の道
かれん様
海の色 太陽しずんで むらさきに
かれん様
花散って 心さびしい 一人旅
はる様
春嵐に 尋ねた宿の 蟹旨し
-
春風に 喜び嬉し 勇息子
-
春霞 舟の行く末 消えゆきぬ
-
ありがとう
-
蟹食べに 星降る露天と 豊洋荘
I様
また来たし 太良太良太良と 十方空
I様
朝日は見えず とんびピーヒョロ 十方空
I様
目ざめれば あけぼのの空 窓いっぱい  
お名前
有明の 凪のやさしさ 亡母(はは)のごと
敦子様
蟹三昧 亡母(はは)と食べたや 三回忌
敦子様
夕暮れの 凪をうつす 凪の海
健勝様
荒天の 海白し 浮きつ沈みし漁船
敏彦様
-
-
-
-
-
-
-
-
   

 

 

本当はもっとたくさんの作品を頂いておりますが、
まだまだ全句ご紹介できておりません。日々更新致しますのでお楽しみに!
豊洋荘で句を詠んでいただいたお客様!あなたの句もきっと出て参ります。

 

 

ご予約・空室検索

【宿泊日】

【お部屋タイプ】

プラン一覧


お電話でのご予約

  • お客様作 思い出の一句
  • 観光案内
  • お問い合わせ